こんにちは!皆さん夏休みボケから抜け出すことができましたか?

ついに後期の授業も本格的にスタートしましたね(゜゜)

今回の体験レポートは隊員番号4番、1年の鰐渕小百合が担当します!

今日は、プレゼンターの1年生のお二人にインタビューしてきました。

まずは、小池凌乃さんのインタビューからどうぞ!



Q1.どのように作品を紹介したいですか?

A1.自分が出した作品なので、紹介するのが難しいですが、来場して下さった方々にどのような作品なのか伝わるようにプレゼンしていきたいです!

Q2.今回のアナフェスの意気込みを教えて下さい!

A2.私自身作品を出しましたし、その作品はアナウンス、技術ともに一年生だけで作った作品なので、みんなで一生懸命頑張りました!一年生として着実に一歩一歩前進出来るように頑張ります!

Q3.最後に一言どうぞ!

A3.一年生が初めてアナ職について、二年生と協力して作り上げていく発表会になるので、楽しみにしていてください!あと、可愛らしい衣装もお見逃しなく!

次に宮本弘大君のインタビューです。



Q1.どのように作品を紹介したいですか?

A1. 初めてで緊張しますが、温かい目で見守って頂けると有難いです!

Q2.作品を紹介する上で大変だったことはありますか?

A2.フリートークが多かったので、どう場を盛り上げたらいいか考えるのが大変でした。臨機応変に対応していくのが大変でした!

Q3.最後に一言どうぞ!

Q3.初々しい一年生の頑張りと、MCとの掛け合いが見どころです!是非、お見逃しなく!

 

私もやる気に満ち溢れたお二人にインタビューが出来てとっても楽しかったです(*^_^*)

是非、皆さんアナウンスフェスティバル2013~魔法で届ける宅配便~にご来場お待ちしております!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!