私たち立教大学放送研究会は、立教大学学園祭「the29th St.Paul’s Festival」(11月2日、3日、4日開催)にて、4日(祝・月)に屋外メインステージとタッカーホールでイベントを開催することが決定いたしました。

当イベントは、大学周辺地域を始めとする多くの企業の方々からご協力を得ながら、趣向を凝らした企画運営や芸能人をお招きすることで学園祭の目玉となるイベントを運営しております。昨年度の立教大学の学園祭には4万人前後のお客様に恵まれ、その中で放送研究会のタッカーホールイベントには収容人数の1100人を超えるお客様にご来場いただき、屋外メインステージでも超満員のお客様にお越しいただきました。

また、当イベントは学生が主体となって開催しているため、毎年卒業生の皆様・企業の皆様のご協力によって運営しております。今年度も当イベント運営費用のために協賛金援助のお願いをしております。尚、企業の皆様のご協賛による収益は全て当イベント運営費に還元させて頂きます。

現在、私たちは、パンフレット広告・チラシ広告・バナー広告・サンプリング配布等のご協賛をお願いしております。御社に最大限のメリットを還元できるようなPR方法を提案させて頂きたいと考えております。つきましては、ご検討くださる企業様には詳しい企画書をお渡しいたしますので、ぜひご連絡ください。
私たち放送研究会は、当イベントの成功とさらなる発展を目指して参りますので、企業の皆様のご理解、ご協力よろしくお願い申し上げます。

協賛に関するお問い合わせ・ご連絡は、下記の連絡先よりお願い致します。
【Eメール】spf.rbc.s@gmail.com